渡すだけでモチベーションが上がるオリジナルメダルの魅力について

沢山のメダル

表彰メダルと記念メダルの違いとは

並べられた表彰メダル

表彰用品を取り扱う専門業者では、トロフィーやメダルなどの記念品を一からオリジナルで作ってもらうことができます。本体に刻む文字はもちろんのこと、素材や形状、デザイン、サイズなど細かい注文にも対応しているので、表彰用品が必要な際は専門業者に依頼してはいかがでしょうか。
ただし一点だけオリジナルメダルに関してですが、専門業者で扱っているメダルには二種類あります。それが表彰メダルと記念メダルです。表彰メダルはリボンが付いて首にかけるタイプのものを指し、記念メダルはコイン状のものを指します。どちらのメダルも表彰や記念品として利用できますが、優秀な成績を残したものにのみ与えられる表彰メダルに対し、記念メダルは参加賞や皆勤賞など、より多くの人に贈ることができるものと言えそうです。
また記念メダルなら長寿祝いや卒業祝い、結婚祝いなど、大会やイベント以外のシーンでも贈ることができます。というわけでオリジナルメダルの制作を依頼する時には、贈るシーンに相応しいものをお選びください。表彰メダル、記念メダルともに専用ケースも注文できますので、そのまま大切に飾っておけますね。そしてオリジナルメダルが目に入るたび、贈られた時のことを思い出して幸せな気持ちになってもらえると良いですね。

Notice

TOP